いちたブログPC上




人生

【レペゼン地球のアメブロ】DJ社長の動画『好きな事で生きていく』の続きが書いてある件について

投稿日:

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの『レペゼン地球』

私もすっかり魅力に憑りつかれて、毎日観ちゃいます。

私が知ったきっかけは、こちらの動画。

 

皆さんも知っている方は多いと思いますが、なんとこの動画には公式アメブロに続きがあったんですね。

 

それがこちらです。

https://ameblo.jp/dj-shacho/entrylist.html

DJ社長さんがどんな方なのか、100%知る事は出来ません。

しかし、その一端が垣間見れますし、間違いなく努力の天才だなぁと尊敬できます、

アメブロもまた面白いよね。

 

という事で、改めてアメブロのDJ社長が言っていることを俺流に解説してみる。

ここから口調をフランクにしますが、ご了承してね。

※当ブログで初めて『俺』って言葉で書きますね。

 

スポンサードリンク

 

DJ社長が語る『天秤にかける』ことの重要性

『シンプルイズベスト』って言葉が最強だって、知ってますか?

【シンプルイズベストが最強】何にでも通用する最強の創作術を『賭ケグルイ』の河本先生に学ぶ

俺は20代前半まで、マジでDJ社長が言うようなクズ人間でした。

 

共感する多くの方もそうだと思いますが、AとBという二つの事柄があるとして。

そのどっちも欲しいんだけど、どっちも取る事なんて出来ない。

そんなことわかってる。

DJ社長はこう言っています。

※引用※

例えば

「あー!!今日バイト行きたくねー!!」とか言ってる友達みたら

『じゃあ休めば?』って俺は言う。

そしたら友達は「店長から怒られるから休めない!」って言うけど

いつから「仕事が休めない」と錯覚していた?←

「店長から怒られるから休めない」わけではない、

『店長から怒られたら休むことができる』のだ!

だから

「怒られたくないから行く」のか

「怒られても休みたい」のか

シンプルに天秤にかけるだけ

そして天秤が傾いた方を行動する。

 

これ、言うが易しなところがある。

マジでこの通りなんだけど、世の中なぜか窮屈でつまらねぇ方に俺らは流されるっぽい。

 

店長に怒られたくない、だけど今日はどうしても休みたい。

確かにサボる事とか良くないかもしれないけれど、休みたいもんは休みたい。

 

店長に怒られる、の部分をさ、上司に怒られるとしましょうよ。

 

俺は大学卒業して入った会社で、ゴミクズ扱いされた。

『お前みたいな三流の研究室出てる人間は使えない』とまで言われた。

で、そいつを見返す為だけに頑張ってきたところはあるわけ。

 

今じゃそいつの事をなんとも思ってないくらいまでいったけど、当時は悩んでたし病んでた。

その当時は行動なんて出来なかった。

 

金もないし、夢も年齢のせいにして消していた。

一太
今考えると、22歳なのに夢もないっておかしいよな

 

補足説明がてら、このDJ社長の言葉に一つだけ裏がある事は言いたい。

 

『人は環境に超左右される』ってこと。

シンプルイズベストで、DJ社長がいうような考え方は間違いなく大正義だ。

『やりたいことをする為に、やりたくないことをする』

この言葉の裏に隠された覚悟、そして環境づくりにもっと注目するべきだと俺は思う。

 

環境づくりの大変さ

シンプルに考えてさ、なんでもワーって行動出来たらいいけどそりゃ無理よ。

店長に怒られるからバイト行かなければクビになるし、そうしたら金入ってこないし。

だから、DJ社長が言う通り『やりたくないことをやる』必要性があるわけだ。

 

社会は俺たちの都合で回ってる訳がない。

でも、少しだったら融通が利く。

 

バイト行きたくないなら、休むじゃなくて『体調が悪いので早退させてもらえませんか?』と言ってもいいと思う。

俺が言いたいのはまさにココ、ここなのよ!

一太
DJ社長のココ!っていうトーンが大好き

 

いきなり休むで怒られるなら、まず小さい事を伝えてみる。

 

例えば、世界1周旅行しながら好き勝手気ままに生きる人生がしたいとする。

さながらちょっと前の『中田英寿』さんです。

 

多くの人間はカン違いしてるけど、いつか急に『はい!! 君は今日から世界一周して好き勝手に生きてね!』なんて言われる訳がない。

俺は小説家のマインドの事も書いてるんだけど、プロ作家と付き合っているその中で、一番意識していることがあるわけ。

 

『君、明日からプロ作家ね』

なんて誰も言われてないんだって。

 

そんな事言われないで、毎日一生懸命書いてる人間だけがプロ作家。

世界一周するだけの金や時間、それを生み出す為にまず日本一周や北海道一周に近い事をしてるってこと。

だから、物事をシンプルに天秤にかけて判断する時、少し小さい物をかけるっていう事をまず知るべき。

 

小説家になりたい、漫画家になりたい、将来事業を起こしたい、イベントやりたい、DJ社長になりたい。

なんでもいいから、まず小さい事からやれっていう事ですよ。

 

これはDJ社長も言ってるし、実践してたけど博多LIFEの最初は50人集める所からって語ってましたな。

環境から少しずつ整えて、小さい事から始めないと、何やっても成功しない。

『環境をつくる』っていうのは、自分にしか出来ない。

誰も、友達も親も環境なんて作ってくれない。

環境=お金=人 などの総合的な意味で書いてる。

 

歌手になりたい、でもマイクの機材が無い。

○○になりたい、でも××だ。

 

 

それを言うならお前何も出来ないよね?って事ですよ。

レペゼン地球の動画とかPVとかさ、面白いのばっかりじゃん?

でも、撮影機材とか観ました?

 

iphoneとかで普通に撮ってる時も多いよ。

 

 

 

DJ社長のアメブロを読んで補足したいのはここ。

一太
彼は動画ではしっかり伝えてます

 

スポンサードリンク

今を一生懸命になる重要性

本当にDJ社長は凄い。

俺の9個も下なのに、修羅場潜って人生達観してるのが本当に伝わる。

『やれる』というポジティブパワーで、たった数年でYOUTUBEで今一番勢いのある集団にまでなってる。

体裁とかリスクとかを加味した上で、自分の出来ることをやろうと全力を尽くしている。

 

で、そんなDJ社長と俺らは違うのか?

社長に聞かなくても分かる。

 

違いません。

同じ人間です。

 

 

俺らは同じ人間で、かたや積み重ねて今の状況を作り上げているだけ。

な・の・に!

なぜか『自分には無理だ…』とか『家族がいるから…』とか『金がない…』とか。

 

環境に言い訳しちゃう。

 

もう言い訳だらけの人生沢山じゃないですか?

俺は数年前に、それに気づいた。

 

DJ社長は10代で気づいてるんだから、今がある。

しかし、自分も数年前に気づいてまさに今、今を生きていると充実出来ているわけだ。

 

もっと自分を信じた方がいい

俺のブログだから、俺の話するけどさ。

 

このブログ、月間1万5千PVに今月達するけど、こんな数字ヤフーに比べたらハナクソみたいなもの。

Youtubeで言えば、チャンネル登録者3000人超えてきた…くらい。

ゴミみたいな数字って思う人も多いと思う。

 

だけど、DJ社長が言うように『500万作ればなんとか社長になれるんだ!』と最初に語っていた通りだと思う。

まず、Youtubeで3000人チャンネル登録者つけようと思ったら95%の人は出来ないわけ。

 

5%に残っている時点で、すげーわけよ。

ブログも、ちゃんと毎日毎日誰も読まなくても更新してれば1万2万のアクセスなんて取れます。

 

しかし、じゃあ誰も読まないようなことをずーっと出来るのか?って大人になったら出来る訳ないっつーの。

『在宅で簡単に月収100万』みたいな話、あれは努力した人間にしかない話。

 

そんな簡単に行くわけがない、こんなのは常識です。

じゃあ、なんで俺がブログや作家で、少しだけど企業案件とか頂けて、在宅の仕事で売り上げでてるかって話。

 

たった数年前まで、アマチュア作家で自分の文章なんて誰も読んでくれないような状況にいた男が。

 

理由は『少しずつ環境を作っているから』ってこれだけなんよ。

僕が唯一、自慢できるものは『物を書く環境だけは整っている』ってことだけなんです。

 

 

このデスクにするまでに3年以上かかってます。

 

人から『いちたさん、書いてくれますか?』と頼まれた場合、3秒でことに取りかかれる環境。

 

これを作ったのは、自分なんです。

友達も親兄弟も親戚も、先生も誰もいないわけ。

 

僕のPC、最初は知り合いから買った5万のパソコンね。

そこからDJ社長が言うような『やりたくないこと』をやって25万のマウスコンピューターのPCの切り替えた。

 

それと同時期にサブモニターとサブPCを買った。これが8万。

ノートパソコンもこの時期に買った。お金がなかったので、中古で3万。

 

またまたDJ社長のいう『やりたくないこと(つまらねぇ仕事)』をやって、ガラス張りの8万のL字デスクと2万のキーボード買った。

そこから、スキャナ欲しくてやりたくないことやって5万くらいした富士通のスキャナ買った。

仕事してて音楽聞きたいから、1万のスピーカー買った。

 

タブレットPC持っていた人が羨ましくて、外出先で使いたいからノートパソコンを購入。

これが10万。写真に写ってる右側のレノボがそうです。

 

 

DJ社長が語る『やりたいことの為にやりたくないこと=仕事』を僕もしてる。

みんなもしてる。

 

なりたい人間になりたいと本気で思うなら、こうやって少しずつ自己投資をすべきなんだよね。

 

で、月に500万稼いでる社長とかに思いっきり俺も聞いた訳。

『ある日突然、高級マンションに住んで高級外車乗ってるんですか?』って。

答えは書かなくても分かるよね。

 

んなわけないってことだ。

 

毎日毎日スマホ弄って、ただ画面の向こうの羨ましい生活に憧れるだけの人生なんてクッソつまらない。

だから、自己投資と環境づくりを徹底して、1万円ずつ自分のグレードを上げていく必要があるわけ。

みんな勘違いしてると思う。

 

自分のポテンシャルを。

 

世の中には

化粧品売り場で働く女性がいて、毎日色んな人を接客してたりするわけだ。

同じように秒単位で働くキーエンスの営業マンみたいな出来る人もいたりする。

俺には絶対出来ない。

 

で、そうやって人には出来ないことを一生懸命頑張ってるとチャンスが転がってくるわけだ。

 

だから、リクルート出身の人間は社風が独立志向の人間がそろっているから、起業して成功したりする。

僕はリクルートのリの字も受からなかったゴミ人間だったけど、リクルートの社員を知っているし、飲みに行く。

ここを知って欲しい。

 

DJ社長が話す人脈なんて、後からいくらでも作れるわけ。

 

ただ、向こうはエリートで凄い人間。

 

俺がボロいパソコンで仕事してるっていうよりも、いいパソコンを持っていて最高の環境で執筆出来るって知っていたら態度が変わるよね?

それを作ることが大切。

 

スポンサードリンク

 

時間がかかることを認識すべき

俺が語ってることはDJ社長の話を自分流に語ってるだけだけど、DJ社長が一つ言っていないことがある。

それは『時間』の概念だ。

 

DJ社長の動画では『今俺がどれだけ良い事を言っても、明日には忘れる』って言ってました。

 

それに近い話だけど、『環境づくり』って、じゃあ今日行動して今日結果出るんですかね?

最大の障害が『時間がかかる』ってこと。

 

さっきの俺の話だけど、じゃあ設備を整えるとして、これ何年かかってるか知ってます?

3年以上です。

金額にして、およそ50万以上はかかってます。

(書いてないけど入ってる音声認識ソフトとか、HP作成ソフトとか、ワードプレステンプレートとかもっと金がかかってる)

 

3年以上かかって、設備を整えてるし、今も新しいPCが欲しくて頑張ってる。

 

友達はリアルで観てるから『お前パソコン買い換えたんだ?』みたいな所を知ってるわけだ。

設備だけでこれって事は、DJ社長が話す『人脈』も同程度かかることは私たちも知っているわけ。

 

なぜ企業が強いのか?

金があるから設備がマッハで整えられるから。

たったこれだけのこと。

人脈も同じ、企業だもんそりゃ色々な人知ってますよね。

 

個人で何かをしたい、そう思う人に分かって欲しい。

 

3年、4年経って、初めてビジネスの話に発展するような関係性にもなるわけだ。

 

 

昨日今日出会ったよく分からない人間に、核心の話は俺はしない。

同じように、俺にして来ない。

 

 

環境、は長い時間かけて作られる。

 

多くの人間はそこに到達するまでに辞めるから、何も叶わない。

だから、ありがちな台詞だけど『明日やろう』じゃなくて『今やれ』なんですよ。

 

俺は、まだまだ人に憧られるような立場になれない修行中の身。

 

しかし、もしブログで『10万PV』欲しいと思って居る人がいるなら、そこだけはハッキリ伝える事が出来る。

一太
結果出してることは人間言えますから

 

『物書きで結果を出したかったら、今すぐ書け』

たったこれだけ。

多くの成功者も、同じこと言ってるけどね。

 

 

まぁ、DJ社長は本当に凄い。

こんな逸材が世の中にいたのかって、驚いちゃいますね。

 

これからもガンガン応援していきたいと思う。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサードリンク



デスクワーク高速化!

1

  どうもこんにちは、一太(@ichita_ev)です。   お仕事高速化について余念がない私がオススメする最新のツールをご紹介します。 (※随時更新中) +アルファで『知っておい ...

-人生
-,

Copyright© いちたの祭り日誌 , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.