いちたブログPC上




ブログ運営 創作コラム

【禁断の話?】ブロガーが絶対に言わないことを書きます

更新日:

毎日毎日ブログと向き合っていると、本当に辛い時もある。

一太
いきなり何言ってんだ俺

っていうのもですね、YOUTUBEと同じなんですよ。

なんか、日頃観てる『ヒカキン』さんとかって、チャンネル登録者数が650万人とかじゃないですか?

 

で、ちょっと1万人とか2万人くらいのチャンネル登録者数の人を見ると『たった1万人か』って思うんです。

一太
失礼な話ですが、感覚がマヒしてるから仕方ないと思う

 

でもね。

1万人行くのにマジでクッソどれだけ大変な思いをしてるのか……。

っていうか、普通に考えて1万人ってとんでもないですよ。

ブログに関して話を合わせますが、まず『ワードプレス』だけでも本当に難しい。

記事も難しいですが、ワードプレスですよ。

細かい所を直そうと思うと、CSSの勉強とかしないといけなくて、調べて治すだけで1時間2時間はザラにかかります。

記事に関しても同じで、一つの記事を書くのに30分だとして。

その後に『装飾』って入るんですよね。

一太
こうやって、自分のコメント入れたりね

 

これが30分で、合計1時間くらいかかったりするのは当たり前なんですね。

つまり100記事のブログを書いてる人は、その2倍じゃなくて3倍の時間を費やしてると思った方がいいです。

今日は、そんなブロガーが絶対書かない話をちょっと書きたくなったから書きます(笑)

 

 

スポンサードリンク

 

ブログを書いてる人は凄くないけど、続ける人は凄いと思う

私もこうしてブログを書いて、遂に150記事を突破しました。

150記事書いたりとか頑張ってますけど、世の中上には上がいます。

1000記事、2000記事、なんて数を個人で書いている人がいますが、本当に尊敬以外の何物でもありません。

だってさ、いくら書きたいから書いてるとはいえ、もうそこに存在してるのは『好き』以外の感情が入ってないんですよ。

トップYoutuberもそうですが、ご飯を食べていく為に動画撮ってる人もいます。

しかし、みんな『好きだからどれだけ頑張っても苦にならない』と、地味な編集作業をずっとしている訳で。

ブログも同じで、書きたいから書くってだけで続けるそのモチベーションが凄い。

 

記事を書いたとしてもその後が大変

私もライティング的な事をやって10年になります。

文章を書くこと、に対しては一切抵抗もなく、すらすらと自分流に書くことが出来ると思っています。

一太
面白いかどうかは知らないよっ!

 

でも、その後なんですよ。

 

その後がいつも大変で、記事をワードプレスに入れたからはい終わり、じゃないんですね(笑)

みんなが当たり前のように見ている『写真』とか『文字付きサムネイル』とか。

どれだけ加工を早くしても3分とか普通にかかるんですね。

 

それが1記事3000文字だとして、5枚とか入れたらそれだけで15分近く時間を奪われます。

5枚を全て加工しないにしても、10分かからないくらい。

 

写真の選定時間もありますから。

って事は、記事を書くだけで30分で、写真入れるのに10分。

更に、枠組みとか図解付きとか、見直しとか入れると1時間くらいはトータルでかかってる計算なんですね。

そう考えると、これは『好きでやってる』という事以外辛いだけの作業になりかねない(笑)

一太
実際心は何度も折れましたが、こうやって書いてますたい

 

でもブロガーもYOUTUBERもそんな事は苦労と思っていない事実

幸福にも段階があるように、苦労にも段階があると私は思っています。

ブログで例えてみましょう。

初心者ブロガーの苦労とは、以下の3つ。

 

①記事を書く
②ブログを運営する為のサイト作り
③ネタ探しや競合サイトの研究

 

じゃあ、中級者ブロガーの苦労とは?

上記の3つじゃないんですね。

 

・SEO対策(ユーザビリティの高い記事が書けているのか?)

 

もうその『ブログ書くって大変だよぉおおお』みたいな所を超越した所で、悩んでる訳です。

ここ、すっごい大事だと私は思ってます。

一太
なぜ大事なのかあっさり書くよっ!

 

悩みの質が上がること=自分の成長

 

AKBのメンバーの悩みは、アイドルになること、じゃないですよね。

おそらく『総選挙で良い順位を獲ること』ではないでしょうか?
(他にも沢山あるでしょうが、便宜上)

アイドルになりたい、からアイドルのトップになりたい、に目的が変わってるわけで。

そんな彼女たちが、こんな事を言いますか?

 

『握手会超大変なの分かってよ~!!』ってさ。

 

もうそれは仕事として当然、と割り切れているからこそ、何も言わないのです。

一太
裏ではわからんけど

 

人間は成長すればするほど、悩みの質も上がっていくもの。

だから、『ブログ大変だよ~!』なんて言わないんですね。

 

大変だからこそやりがいを見つけて頑張っている

よく目標を見失って燃え尽き症候群的な状態になってる人いますよね。

 

プロスポーツ選手に多かったりしますが、何連覇とかしちゃうとモチベーションが保てない。

ブログ運営とかも似てるとは思います。

だから、自分で次々と目標設定をしたり、やりがいを探し求めている。

 

その目標に対して、一人で黙々とやるしかないのが全クリエイターに課せられた使命なわけで。

 

こればかりは、二通りの人間しかいないと思います。

 

・すぐに諦める人間

・諦めない人間

 

私は、ずっと前者でした。

30代に突入して、やっと後者に片足突っ込んできたレベル。

よくモチベーション維持の方法は?と聞かれる事があるんですけど、そんなもの無いですよ。

 

自分の中で『面白い』と思える基準を大幅に下げている、これがモチベーションだと思っています。

例えば、このブログの閲覧数。

 

昨日は250人でした。

しかし、1か月前は100人だったんです。

※証拠記事がこちらです。

【祝☆100記事】ブログを100記事書いた結果のPV数など紹介します

 

月間30万PVとかのトップブロガーの人にとってみたら、大して差はない数字ですよね?

トップYoutuberだってもちろん同じです。

 

1人閲覧が増えたくらいで、変わらない……と思って……。

 

 

思っていると思いますか?

 

答えはNOです。

トップの人だって、最初は閲覧1からスタートしてるんです。

 

その閲覧1は、自分だ。

それが1週間経って2になって、数か月だって100になったわけ。

 

トップの人は、知っているんです。

10人が20人になる楽しさを。

 

私のモチベーション維持は、それです。

実際にトップを走っている人が『たった一人でも面白いと言ってくれる人がいるから続けられた』という言葉がありますが、あれはマジでガチです。

一太
ここの説だけは、100人のトップに聞いても全員同じこというと思う

 

大事なのは1日1日の自分の成長を実感する事で、それが明日も書こうという気になるんですね。

 

ブログ運営って面倒で辛い事も沢山ありますが、自分の気持ちや考えをまとめて書くことは人に需要がある時が多いです。

私は、続けられている人をリスペクトしていますし、自分も死ぬまで運営していきたいなと強く思っています。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサードリンク



デスクワーク高速化!

1

  どうもこんにちは、一太(@ichita_ev)です。   お仕事高速化について余念がない私がオススメする最新のツールをご紹介します。 (※随時更新中) +アルファで『知っておい ...

-ブログ運営, 創作コラム
-,

Copyright© いちたの祭り日誌 , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.