いちたブログPC上




人生 雑記

【不思議でしょうがない】考える事が好きになった人

更新日:

 

ただの私の戯言です。

 

いつからなんですかね。
多分、小説書き始めてからだと思うんです。

昔の私は、あまり考える事をしないでノリだけで『うぇーいw』して生きてきたんです。
それが、最近の私は『考えること』がとにかく好きなんです。

 

『ちょっとおかしくなったのか?』
『30前半でもうおじさんになったのか?』
『哲学に目覚めたのか?』

 

どれが答えなのか分からないんですけど、とにかく勝手に仮説を立てて『こうじゃないのか!?』と考えるのが好きすぎてしょうがないんです。

気が付いたら『スーパーのお客さんアンケート』とか読んでて、『こうすればいいじゃん!』とか考えたりしています。
(もちろんお店に伝える訳はありません)

で、なんで考えることが好きになったのかをしっかり考えたいと思います。

日本語がめちゃくちゃな感じしますね(笑)

 

スポンサードリンク

 

年齢によって人は変わる説

何も考えずに生きてきたから、その反動じゃないですかね?

よく言うじゃないですか?

 

『若い時は女遊びしておけ。じゃないと歳行ったらキャバクラ通いする事になるぞ』

 

みたいな。

 

あれって結構当たってて、私の周りでゲームゲーム言ってる大人な方って、中高生であんまりゲームしてなかった人たちだったりします。
バカみたいにゲームやってた私が一切やらなくなって、周りがハマってるのを見ると『あ……』と思ったり。

若い時と逆の事を30代になったらやり始めるのはあるかもしれません。

 

仮説を立ててるとめちゃくちゃ楽しい

で、もう一つあるんですけど。

仮説を勝手に立てて実証するのってめちゃくちゃ面白いんですよ(笑)

『水曜日のダウンタウン』という番組があります。

 

 

みたいな、仮説を検証する番組です。
大好きで毎週観てるんですけど、あれって説が正しいのかを調べてる過程が面白いのであって、結果はぶっちゃけどうでもいいです(笑)

同じことを自分もしてみたい、という欲求が出てきてるんだなぁと思います。

ちなみに、最近ですね。

現場に行ってどうしようも無くなって勝手に説を立証してきたんですけど。

『フィリピンパブで有名な日本人歌手『宇多田ヒカル』説』です。

簡単に言きます。


最近、仕事の関係でフィリピンパブ行きました。
全く日本語が通用しない中で3時間もいました。ただの英会話教室です。
女の子が代わる代わるやってきました。

酒も入って、なんかテンション上がってきたので、ふと、『全員同じ事言うんじゃないかな?』と思いました。

『おー、What is ジャパニーズ、フェーマスソング、イン フィリピン?』みたいな、小学生の頭がいい子より下のレベルの英会話で尋ねました。

ステファニーが『OH!宇多田ヒカル! ドラマドラマ』みたいな事言ってるから、違うジョディちゃんにもう1回同じこと聞きました。
彼女も宇多田ヒカルというので、4人に聞いたら結局3人は宇多田ヒカル。

なんか日本のドラマがフィリピンでヒットしてて、その主題歌が宇多田ヒカルさんだったんですね。
だから若い女の子は大好きなんです、と。

面白かった。


 

以上!

仮説を立てると面白いわ。

 

段々と達観してきた気がする

無駄に仏教の経典とか調べちゃいますよね。ネットで。

 

『俺なんで生きてるんだろう』とか。
『仕事疲れたな』とか。

 

誰かの励ましのセリフとか貰うんじゃなくて、遂にそっちの道に行ったのか!?と自分で驚いていました。
スティーブジョブズ(´ε` )

 

ちなみにこちらの大愚和尚さんのYoutube動画が凄くじんわり来ます。

和尚さんもYOUTUBERになった時代で、感慨深いものがあります。
今じゃお墓もビルの中にありますし、なんでもデジタル的な感じになっていますね。

果たして。

仏様はデジタルでも経典を広める事に賛成しているのか?どうかは知りませんが。

ここに一人感動してる人が記事を書いていますよ(涙)

 

まとめ

残念なお知らせです。

今まで散々書きましたが、結局具体的な答えは一切分かりませんでした。

しかし、分かってる事だけがたった一つあります。
私がなぜ、『考える事が楽しい』のか?

その答えは分からないが、『考えることが私にとってはものすごく楽しい』という事実だけ残ってます。

『我思う。ゆえに我あり』みたいな?
デカルト的な?

大学1年の前期の時に、哲学の授業が面白くて。
理系なのにふつーにそっち系の授業に夢中になっていた時期があります。

それも後期になったらパチ屋で、初代スロット『北斗の拳』と哲学してて『なぜレインボーオーラなのにケンシロウはすぐ負けるのか?』という問答に切り替わっていましたが。

 

 

まぁ生きている内に頭を使おう!

以上!

ここまで閲覧して頂けた方、まことにありがとうございます。
あなたにとって、この記事が無駄な記事にならないことを祈っています。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサードリンク



デスクワーク高速化!

1

  どうもこんにちは、一太(@ichita_ev)です。   お仕事高速化について余念がない私がオススメする最新のツールをご紹介します。 (※随時更新中) +アルファで『知っておい ...

-人生, 雑記
-,

Copyright© いちたの祭り日誌 , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.