いちたブログPC上




人生

成功したいなら成功者と会うべき3つの理由≪やる気アップ≫

更新日:

 

仕事で結果を残したい。

創作物で賞レースに勝ち残りたい。

お金をもっと稼げるようなブログを作りたい。

 

何かで結果を出したいが、やる気が出ない…なんて事ありませんか?
具体的には以下のような方法も選択されることが多いと思います。

・誰かに相談する
・思い切って充電期間にする
・やりたくない気持ちを消してでも無理矢理やる

 

これらの方法もいいのですが、一番簡単かつ現実的な解決策があります。
そしてこれは意外と……意識しないと誰もやらないことなんです。

 

それは『実際に目標としてる人物に会う』ことです。

 

例えば、作家で大成したければ『プロ作家』に会うべきですよね?
ブログで月収300万を達成したければ、300万を達成してる人のセミナーに行くとか、近しい凄い数字を持っている(100万でも十分凄いんだけど)人に会うとか。

ネットでなんとなくそういう人のインタビュー記事を読むことが出来ますが、ぶっちゃけ僕の経験値(月収30万前後ブロガー)からお話しすると、全く意味ないです。

一太
実感が湧かない、というのが正しい言い方だと思う

今日はなぜ人に出会った方がいいのか、その3つの理由を解説したいと思います。

スポンサードリンク

実際に成功者に会うメリット①『刺激が100倍』

なんといっても、実際に会うというのは刺激が100倍違います。
そりゃそうですよね。

自分の目の前にいるのが『自分の夢を叶えてる人』なのですから。

だからなのか、成功者の方って、ビジネス交流会とかよく行かれる方が多い。
僕も若い時は『わざわざ時間かけていく事なんてあるのかな…』と思っていたのですが、ここ数年になってその多大なるメリットに気づく。

成功者って、話す内容が普通の人のそれじゃないんですよ。
なんだろうな……濃厚な果汁100%のジュースを飲んでる、みたいな。

言葉の一つ一つの信憑性がネットで見るより100倍濃いのです。

一太
言葉が全部結果を出している人のそれですから

それに面と向かって話してくれるからこその話が出て来るので、これは後述させて頂きます。

刺激を貰って実感が湧くという意味では、会う以外に選択肢はないと僕は考えています。

実際に成功者に会うメリット②『いい意味で平凡なのに…』

実際にお会いしたら気づくんですよ。

 

『彼も人なり、我も人なり』

ということわざ通り、例えば100%完璧な人間なんて世の中に存在しない。
やたらと口調が高圧的だったり、なんか自信が無さそうだったり……人間なんですね。

そうしたら感じるのです。

 

『この人はそこら辺にいそうな人なんだけど……』

自分との違いが明確に見えてきます。

世の中には天才と呼ばれる人がいますが、僕が今まで出会った人物で『コイツは天才だ』と思ったのは数人いますが……でも、話してるとどこか抜けてたり、ほんわかしてるところとか多いんですね。

一太
隠してるわけじゃなくて本当にそうなんだなと感じた部分が多かった

 

この違いが見えて来るのと、平凡な人が大半なんだな(スキルは物凄いですが)と感じることによって『……俺にも出来るんじゃないのか?』と錯覚を覚えます。

 

この錯覚をリアルに体験することが凄く大事。

錯覚することで、自分も出来ると思うのです。
成功を近づける為に必要な行為だと認識しています。

実際に成功者に会うメリット③『裏話が聞ける』

超絶当たり前の話をします。
当たり前過ぎて、インターネット社会の今では逆に『灯台下暗し』だと思いますよ。

『会った時にしか話さない(話せない)ことの方が世の中には多い』

こんな簡単なことなんですけど、ここを軽視してる人がめっちゃ多いなと感じるんですね。

一太
自分のような人間でも、ブログで書いてある内容は抑えてることが多いです

僕の話になります。
Youtubeでチャンネル登録者20万人の人にお会いした時の話なんですけど…

『案件の単価』

って、普通いくらか分からないじゃないですか?
実際にそういう流れの話になった時に、サラっと言ってくれましたよ(笑)

『先月は100万でした』
『やったのがこれとこれとこれ、ですね』
(※案件に見えない物も中に含まれてて、驚きました)

という感じで。
この情報からなにが分かるのか?

・チャンネルの内容と視聴者属性から収益の目安が分かる
・彼ら(20万人)で100万だったら、200万人で1000万はウソじゃないと分かる
・その為の努力の話もセットで聞ける

 

このような裏話が聞けるのは、お会いしてからじゃないと無理です。

スポンサードリンク

当たり前のように成功者は成功者に会ってる事実

ここから私、IT自営業者一太が思う成功者に会うべき理由を更に深堀してお話しさせて頂きます。

僕は当たり前の話を、ちゃんと認識するというのは成功する為に一番大事だと考えています。

当たり前なんですけど、会わないと言わないんだって。

一太
マジで当たり前体操な話

 

たまに別名義の問合せとかで『これについて教えて下さい』とツイッター等でサラっと聞かれることあるんですね。

言う訳ない内容(稼ぎに直結するくらいの破壊力)なんです。

それ言ったら、俺が稼げなくなるっていうくらいの話。
+αで、簡単に説明できるような物ではないので時間がめっちゃかかる。

 

時間がかかるということは、お金を対価に教えることしか出来ないという事にもなります。
マナブログさんではそこら辺について触れてる記事がありました。

※参照リンク

ブロガーやインフルエンサーへ質問する前にやるべきこと【効率的に生きよう】

SNSという関係性が見えない場所でする話は、誰でも再現性が出来てかつ、組み合わせたら分かるような情報がほとんどです。

 

具体例を出します。
Youtubeで人気になる方法というテーマで。

 

Aさんは『毎日投稿をして視聴者に自分のチャンネルを毎日見てもらうことを癖づけることが大切』と書きました。
Bさんは『ジャンルをニッチな物にして競合がいないところを開拓しましょう』と書きました。

 

両方とも当たり前の話なんですけど、SNSでどっちも転がっています。

ただ、これを『A+B=C(成功の直結法則)』の理論にするというのは、自分の判断ですよね?

お会いした際に教えてもらえるのは『C(最終的な答え)』なんです。

教えて貰わなくても、Cに近しいことはお会いした人間だけは話をしてくれます。

一太
数年前に行ったホリエモン祭りでそれが分かったのが凄く良かったなぁ

Aに関してもBに関しても僕はブログで書いています。
特に自動化系の記事は毎日多数の読者様に読まれています。

 

 

 

 

 

ただ、僕がなぜ確信たるCの話をブログでしないのかって、それがヤバい破壊力だから。
そして扱える人間は、ITでビジネスをしていたとしても相当数限られるのが分かっているからです。

一太
コンプライアンス的な側面で断ることも多々あります

お会いした際に人との距離感、関係性という物を向こうが好意的に捉えてくれてポロリ、なんてことは…誰しもが経験あるかと思います。
その域にまで達することって、そこまで難しい話じゃない気がするんですね。

一太
僕は結構なんでもぶっちゃけるタイプです

何かで成功したいなら成功者に会う、というのは強烈な一手になり得ますので、考えて見て下さい。
今日はこんなところで。

ご覧頂きありがとうございました。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサードリンク



デスクワーク高速化!

1

  どうもこんにちは、一太(@ichita_ev)です。   お仕事高速化について余念がない私がオススメする最新のツールをご紹介します。 (※随時更新中) +アルファで『知っておい ...

-人生
-

Copyright© いちたの祭り日誌 , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.