いちたブログPC上




ご紹介

【読書レビュー】『怨霊診断』最東対地著

投稿日:

最東対地先生の『怨霊診断』(光文社)を拝読致しました。

 

こちら、あらすじとなります。

■■■■■■■■■■

ネットでよく見る「霊感診断」

まず目を閉じ、深呼吸をする。
目を閉じたまま自分の家の前にいるとイメージする。
イメージの中で自宅の玄関から中に入り、中の窓をすべて開ける。
一旦、玄関にもどる。もう一度中に入り、今度は開けた窓をすべて閉める。
玄関にもどる。
目を開ける。

以上。

簡単。
ありきたり。
こんなので霊感なんてわかるわけない。

でも、わたしの家の中には血まみれの死体が何体も転がっていた…。

新鋭全開、目眩くノンストップ・ホラー。

■■■■■■■■■■

基本的にネタバレは『アリ』の読書レビューとなります。
(あまりネタバレはしませんが)

私の師匠とも呼ぶべき、敬愛する最東先生にこの記事を捧げます。

スポンサードリンク

怨霊診断を読んでの感想

連ドラ。
この作品は、連ドラでガンガン行けるでしょう。

──主人公の宮本未希をミヤケの元に弟子入りさせて、難解な事件をひも解くサスペンスホラーになれる作品

という感じでサクっと読めました。
キャラクター描写が濃厚な理由は、氏がとかく難しい場面の描写を分かりやすく読者に伝えてるからだと受け取れました。

特に後半に入って瀬下家の描写は、ぐちゃぐちゃになりながらも読者に緊迫感を与えてくれますね。

私が一番気に行ったシーンで、本当にゾクっとしたところが1点あります。
ここだけ3回読んでしまいました。

それは『霊感診断』のシーンです。

目を閉じただけなのに、知らない家にいた──

この恐怖は凄まじい。
『自分の知っている家でいい』という制約の中で、なぜか他人の家…。それも曰く付きの雑多な家に入ってしまう。
そしてその窓の配置を覚えている……。

ここで一気に話に取り込まれました。

序盤のくまのぬいぐるみで引っ張る所がワンアクションだとすると、ツーアクション目で作品に没入させなければ読者の興を注ぐことになりかねない。

この作品は、120点満点にその点をクリアして『おお!?』とページを読み進めたくなる勢いに溢れています。
読了した事ない人にはぜひ一度ご覧頂きたい、オススメの作品です。

むしろですね、ホラーを読んだことがない人ほど読んで欲しい。
残酷な描写も混じっていますが、それ以上に『精神』に迫ってくるものがあります。

この話は7章に分かれていますが、前半の4章と後半の3章で『二度』違った見方で楽しむことが出来る。
後半のスペクタクルなシーンは、非日常的であり、かつどこかこの世の話には思えないようなやりとりの応酬が続きます。

昔、『とんねるずの生でダラダラいかせて』で見た織田●道の除霊術を彷彿とさせるような、そんな緊迫感が…。

読み手の質を問わないので、比較的若い方にも楽しんでいただける作品となっています。
最東対地先の他の作品よりも、読みやすい作品です。

映像化したら面白みが増すこと間違いなし!!

怨霊診断の気になった点

気になった点が2か所あります。

1か所目は阿南の登場シーン
ちょっと連れ去られる場面が唐突にカットされていたのですが、それも仕掛けだったのかなと。

展開を急がなければならない何かがあったのかな?と気になりました。

2か所目は『犯人』です。
ホラーですから、最終的な犯人はどうなるのか!?とミステリー作家の視点でついつい読んでしまいました。

私的には、寅泰の父親が犯人だったのかな?となんとなく読み進めていたのですがそうじゃなかった。
動画を父親が見た、のところで『●●のブレスレット』を見たからこそ、焦ったりしたのかなと。

話の展開次第で、父親を犯人に出来たら、個人的にはもう少し面白かったかなと思います。

まぁ、続編でそれが語られるという含みを持たせる意味で、これで終わって良かった気がします。
氏は連作も出来る力量の作家なので、きっと……その点を読者の我々に応えてくれる…かもしれませんね。

 

怨霊診断の含まれた謎

私が読んでいて謎に思った点がいくつか。

①動画の閲覧数

100閲覧しかされてない、その内の70人は業界関係者。
ということは、残りの30人はガチで見た視聴者だ。

残りの30人の中で、霊感が強い物は1名くらいいたかもしれない。
その方に、なにか霊障的なアレはなかったのだろうか。

この怨霊診断の世界では、動画を使っての『呪い』もありそうな勢いだ。
つまり……続編に期待が…。

まぁ最後の展開で期待が持てますけどね。

②ミヤケの謎

未希を抱きしめた時、確かにミヤケは手慣れている感じだった。
しかし、含みを持たせた描写が入ってましたね。

そこが書かれているのかなと後半読み進めていましたが……多分ふわっとしている。
ここにミヤケの過去に関するヒントが……!

つまり……続編に期待が…。

 

③霊感診断の最初のモブ女子大生どこいった説

最初に出てきたモブのあやぽといおりん、この二人ですよ。
この二人には何もなかったのか!?

怨霊大全集みたいな寅泰の動画に出てるんだから、それなりに『霊』的なアレがあったんじゃないのか??
霊感がなかったから何もなかった、果たしてそうなのか。

つまり……続編に期待が…。

総評『寅泰のバカっぷり+ホラーで120%の面白さ』

最東対地先生には驚かされます。
プロ作家デビューしてからというもの、持ち前の描写力+スピード感が以前にも増して研ぎ澄まされています。

ぜひ一読いただきたい作品でございます。

最東先生、続編は『怨霊多重診断』でどうでしょうか。
ほら、3人同時にリンクする……っていうアレがあるじゃないですか、大好きなアレが。

2018年10月14日

一太拝読

スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサードリンク



デスクワーク高速化!

1

  どうもこんにちは、一太(@ichita_ev)です。   お仕事高速化について余念がない私がオススメする最新のツールをご紹介します。 (※随時更新中) +アルファで『知っておい ...

-ご紹介
-,

Copyright© いちたの祭り日誌 , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.