いちたブログPC上




ライティング 創作コラム

【ながら作業はアリ?ナシ】効率的な『ながら作業』のススメ

更新日:

皆さんにはこういう欲望がありませんか?

『あー時間足りない! あれもしたい、これもしたい!』

そんな時に考えるのが『二つ同時にやろう』と、ライティングしながら音楽を聴いたりしますよね。
いわゆる『作業用BGM』を流しながら、集中して楽しく仕事をする、みたいな。

音楽くらいなら誰だってすぐに出来ますが、ワガママを言うなら『アニメでも観ながら書きてー!!だけど集中出来ないから観れない!』という現実。
(超当たり前の話)

そこで、在宅仕事歴10年の私がオススメする『ながら作業』のコツを書きたいと思います。

これであなたも今日から『ながらワーカー』だ(´ε` )

スポンサードリンク

とりあえずデュアルディスプレイはオススメです。

デュアルディスプレイにしてる人が案外少ないんですよね…。
というか、デュアルディスプレイなんていうカッコいい言葉で書いていますけど、要するに2枚液晶を並べる事です。

こういう感じ。

一太
デスク周りが汚くてすいません…

ここの画面で、右側にアニメとか松本人志のドキュメンタルとか流しながらでいいという事です。

終わり。
このおかげで大分同時並行で作業が進めるようになったので、1万円とか出して安い液晶でもいいので、2枚羽にするのはオススメです。

……。

という訳にはいかないんですよね…。
アニメとかドキュメンタルとか流せば面白くてみてしまう!

という事は、意味がないじゃん!!
となりかねません。

どの仕事と併用するかで『ながら作業』が出来るか決まる

これすっごい大事なことですが。
どの仕事と併用するかによると思うんですよね。

当たり前なんですけど、ライティングしながらアニメ観れる人間がいたら天才だと思います。
私も何度もチャレンジしましたが、ライティングに夢中になればアニメの内容覚えてないし、アニメの内容覚えてる時にはライティングは2時間かかっても終わってませんでした。(実際に何度も失敗してるバカです)

つまり『画面を見て集中して考える作業』と動画を流すというのは無理ということ。

例えば『分析』する時とかありますよね。
後は調べもの。

そういう時って、2画面でアニメ観ながら調べものするとか出来ちゃうんですよ。意外と。

具体的に言えば『ページスクロールしてる一瞬』とか『サイトを読み込んでる一瞬』とかで、ちょいちょい観る。
これなら出来るんですね。

とりあえず組み合わせを試してみる

アニメ×ライティング=×
スポーツ×読書=〇
ライティング×BGM=◎
運動×BGM=◎

このように、やりまくって数をこなす。
そうすると『案外、俺これ出来るんじゃね?』という事があるんですよ。

私がここ数年やってる事なんですけど、実は『ライティング×オンライン対戦ゲーム』をしていたりします。
(正確に言えばながら作業ではなく、並行作業になりますが)

これがですね……。
私はですが、効率が良い。

何が良いって、こういう事なんです。

 

①仕事だるいな…とりあえずゲームするか…

②ロード時間&対戦相手検索長いわ…

③ちょっとあの記事書くか(ファイルを開く)
→ここが一番大事。ゲーム=仕事やるという準備

④ゲーム開始。10分戦う。勝った、負けた~。

⑤ロード時間&対戦相手検索待ち。さ、ライティングしよう。
→3分で記事タイトル、記事段落など書いている

⑥お、対戦だ!!やるぞ!

以下、④~⑥のループ

 

で、気づけば『ゲームやってる場合じゃねぇ!』となって『ライティング』の方に集中するわけですね。
並行作業なので、正確にはながら作業では無いです。

しかし、これを漫画とかにしてみたんですけど、漫画とライティングはダメなんですよ。
(当たり前のバカバカしいこと書いてるなぁ俺(笑)

漫画面白くてそっち読みまくって30分経って、1文字も書いてないんですよね。
そうじゃなくて、30分経って10分くらいは仕事していないとダメだという時に、対戦ゲームがいいと気づいたんです。

人によって『したい作業』が違います。
簡単な事であれば、なんでも組み合わせてみるのが良いと思います。

その為に一番必要なのはデュアルディスプレイ、という事は間違いないですよ♪

スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサードリンク



-ライティング, 創作コラム
-,

Copyright© いちたの祭り日誌 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.