vtuber エンタメ

【バーチャルYoutuberの動画編集も楽】『materializer & co(マテリアライザー)』開発の『MAYALIVE(メイアライブ)』というアプリのメリットやデメリットについて

更新日:

 

バーチャル巫女『雛乃木まや』さんがどうやって動いているか?の動画が発表されました。

アプリケーションについて、詳しく書いてあるサイトはこちらです。

雛乃木まや様のブログ
http://hinanogimaya.com/4639/

・メイアライブ開発元の『materializer & co(マテリアライザー)』様
https://materializer.co/lab/mayalive

 

動画編集をしている私ですら、つい最近までどうやって動かしているのか知りませんでした(*´▽`*)

高価な機材(モーションキャプチャー&VR機器)などがなくても、雛乃木まやさんはキースイッチ一つで動かせるんですね。
動画を作る際に、『指定のモーションをください』という場面が多々あったのですが、速攻で送られてくる秘密がここにあったとは……。

(こういう表情欲しい、みたいな注文をします)

 

Facerig (フェイスリグ)は2次元のアニメオンリーを動かすソフトで、安価で出来ますよね。
その点『MAYALIVE(メイアライブ)』はMMDモデルをベースに、3Dで表現豊かに演じることが出来ます。

バーチャルYoutuberの定義、とはなんぞや?となっている状況で、3D化を目指している人は多いはず。

そこに『カメラも機材も必要なく、パソコン一つで配信可能』というのは革命としか言いようがないです。

 

バーチャル新時代のレボリューションです。

 

 

スポンサードリンク

 

『メイアライブ』の3つのメリットと1つのデメリット

 

『メイアライブ』の何が良いのか?
『メイアライブ』の何がダメなのか?

 

今現在(2018年5月4日)

日本で唯一、私だけが『メイアライブ』を使ってバーチャルYoutuber動画作成をしています。

動画制作の観点から、私が思う『メイアライブ』の3つのメリットと1つのデメリットを並べます。

 

・『メイアライブ』の3つのメリット

①すぐに動画を作れる
『あのモーションだけが欲しい』という具合に注文が通る。
最短で私が連絡をしてから2分で送られてきた事もありました。
その際の口の動きも、オートリップシンクなのでまやさんが話すだけで口元が勝手に動いた動画が送られてきます。
もちろん、動きと声はリンクしています。

②3Dの動きなので、動画映えする。
→見た目上はキズナアイさんなどのトップVtuberに負けていません。
2Dゲーム <<< 3Dゲームと流行ったように、2DでバーチャルYoutuberより3Dの方が便利ですよね。

『メイアライブ』は個人Youtuberが、企業Youtuberに立ち向かえるソフトだと思います。

③クロマキー合成なども出来る
→3Dモデルなので背景変えるのが楽です。
最初からグリーンバックで撮影されたものが送られてくるので、動画編集が凄く楽です。

クロマキー合成やり放題です。

私は無駄に合成し過ぎて鬼巫女様

雛乃木まや
『楽しくて調子乗ってるでしょ?』

と怒られる事も多いですね。
今はクオリティが問われる時代ですから、一定水準のクオリティを保ちながらも簡単に撮影が出来るというのは多大なるメリットだと思います。

・『メイアライブ』の1つのデメリット

動きが固定化されてしまいます。
モーションキャプチャー等で動かしているわけではないので、簡単に『右手を挙げる』という事が出来ないんですね。

しかしご安心ください。

『materializer & co(マテリアライザー)』様へお願いをすることで、追加でアクションを増やすことが可能です。
つまり、依頼をする時間等はかかるけど、モーションは後からでも増やせる、という事ですね。

だから、ほぼデメリットなんて無いです。
メリットだけ並べたら嘘くせー!と思われそうなので、あえてあえてあえて、書きました。

 

冒頭に書いたように、私も途中までどうやって動かしているのか知らなかったんです。

 

『やたら撮影早いな!?』

 

と、凄いソフトを使っているんだなとは思っていたのですが、まさか『パソコン』だけで操作をしていたなんて…。
そして、マックを使っている雛乃木まやさんと、私のウィンドウズ環境でも『メイアライブ』は使えます。

 

これも凄いメリットです。
メリットしかない~!

 

神アプリです。

(ミリオンゴッドのゼウス様??っぽいのが映ってますが、まやさんに突っ込まれなかったので良かった

 

マジでメリットしか書いてないですが、メリットしかないんだもん。

デメリットも何個かあったのですが、マテリアライザー様が迅速に対応してくれたので、雛乃木まやさんのアクション性が存在しています。

流石の技術力ですので、これからのバージョンアップにも要期待ですね!

 

メイアライブを導入お考えの方はぜひ、動画編集のこの記事も参考にしていただけると幸いです。

本当に楽ですよ♪

 


 

アプリケーションについて、詳しく書いてあるサイトはこちらです。

雛乃木まや様のブログ
http://hinanogimaya.com/4639/

・メイアライブ開発元の『materializer & co(マテリアライザー)』様
https://materializer.co/lab/mayalive

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-vtuber, エンタメ
-, , , , ,

Copyright© いちたの祭り日誌 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.