いちたブログPC上




IT ブログ運営

【関連コンテンツ解放!】念願のアドセンスの解放条件まつわる数字を教えちゃいます

投稿日:

 

Googleアドセンス関連コンテンツが遂に当ブログで解放されました!!!

一太
グーグル様の足の指の股まで舐めます

 

この存在を知ったのは、実は数か月前。

私が作っていた特化型ブログで、月に10万PVを達成した時ですら…

 

『お前には必要ない!』とバッサリ切られた関連コンテンツ。

俺には一生無縁なものだ……。

 

とショックを受けていたのですが、たまたま昨日アドセンス見てたら『関連……コンテンツ……だと…』と、ベジータがビビってる感じのリアクションでタバコを落としました。

一太
俺の心臓にビッグバンアタック

 

狂喜乱舞の話は置いておいて、実際『どれくらいの数字』で関連コンテンツが出てるのか知りたい、なんて人も多いですよね。

私が分かっている事だけ、書きたいと思います。

もっと詳しい事書いてる人は沢山いらっしゃるので、そちらも参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

 

アドセンスが解放された時の数字はこちら

冒頭でも書きましたが、10万PVでアドセンスの関連コンテンツは解放されていません。

正確には、このようなPVの推移のサイトでした。
(特化型ブログです)

 

2万5千、4万、6万、10万、6万、3万、2万……

当ブログのデイリーの数字は、現在450弱です。

 

という事は、月間15000PVに達しないくらいです。

 

これは……関連コンテンツの解放条件とは、『PV数』だけじゃないですよね。

 

では、実際にグーグル様に記載されている基準を見てみましょう。

 

 

『トラフィックとページ数』でアドセンスの関連コンテンツが解禁される、ハッキリそう書いていますね。

 

じゃあ、先ほどから私が話している特化型ブログの記事数はいくつなんですかね?

 

128記事です。

それに対して、解放されたばかりの当サイト(雑記型ブログ)の記事数は136記事

 

ほとんど記事数が変わらない。

 

なのに、特化型ブログはアドセンスの関連コンテンツが解禁されずに、雑記型ブログは解放されている。

 

答え=わからねぇ!!

 

ってそれだけじゃ責任不足なので、類推します。

 

PV数以外ももちろん見てそうなグーグル様

まぁ、俗に言われていることですが『サイトの滞在率』とかそういうのです。

 

関連コンテンツが解放されない特化型ブログと、解放された雑記型ブログを持っている私。

 

この違いを考えることで、きっと解放条件がおぼろげに……。

 

見えてこないんですよ。

本当に分からない。

 

もちろん、この分からないには『使っているプラグイン』とか『ワードプレスのテーマ』という内容も入っています。

そのブログとこっちのプラグインやテーマが違う、なんてことはないです。

むしろ酷似しています。

 

 

一部の人は『累計PV数』とか『滞在時間』とかおっしゃってるのですが、ぶっちゃけ累計PVなら特化型の方が多いわけだ。

 

って事は、私の場合は累計じゃなくて、なんだろうかと本当に謎。

 

ただ一つだけ言えること。

 

多分、特化型の方は『お前もうすぐ解放してやるからな』って所まで来てる気がする。

後10記事、20記事書いて、総合的に『特化~!!!』ってなれば、解放されるんじゃね?

一太
すげぇ適当でごめんなさい

 

関連コンテンツが解放されないのは『ジャンル』

で、もう一つ。

特化型ブログで解放されない理由が、なんとなくコレじゃないかなというのが…。

 

それは『グーグルが推奨していない案件』だから。

 

グーグルのアドセンス報酬が大幅に減った、かつ金融系のサイトを私は作ってるんですね。

何かとハッキリ書かなくても、金融系でアドセンス報酬が低下した、だけで分かる人は分かるはず。

 

この案件って、そういう事なんじゃないの?

 

世界的に危ないって言われてるものだから、率先して関連コンテンツが出来ないとか…。

もしそうだとしたら、少しサイトの内容を変更するような記事を作れば、関連コンテンツが解放されるかもしれません。

 

これに関してはこれから検証していきたいと思います。

 

アドセンスの関連コンテンツ解放はクソ嬉しい

収益化アップ、というのがアドセンスの目的では一番でしょう。

しかし、それより嬉しいのは『天下のGoogle様に認められた』ということです。

一太
花の慶次の傾奇御免状みたいなもんだ

 

世の中の優れたブロガーは、みんなアドセンスの関連コンテンツを持っているんですね。

まるで『免許』みたいなもんだと私は思っています。

 

関連コンテンツを取って、初めて一人前のブロガーと名乗れる。

そんな気持ちで一心不乱にサイトを構築していたわけで、自動車免許のようなものだと思います。

 

『誰にだって取得できるから、諦めんな!!!』

ということで、これから違うサイトを作る時も関連コンテンツを取得できるような質の高いサイトを作っていきたいですね。

一太
燃えてきたぞ!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



スポンサードリンク



-IT, ブログ運営
-,

Copyright© いちたの祭り日誌 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.